FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

バイク

 先日やっと愛車XRX1200SにETCがつきました。助成金が既定の代数に達して、助成が受けられないためキャンセルが相次いで、やっと順番が廻ってきました。バイク用のETC車載機は1社だけが独占製造して月産1000台というのですから、何か裏を感じます。しかも高額。車のように音声案内も無いのにもかかわらず、分離式で取り付け手数料を入れて4万円です。馬鹿にしているとしか思えない金額です。これで、高速道路の通行料が選挙後にただになったら、どこに抗議してよいのか・・・。

 さて本題です。ETC車載機を取り付けてもらっている間、バイクの本を読んでいると、雨の日の走行について特集してありました。雨の日は、マンホールは滑るし、水溜りでは車体が浮くし、バックミラーを良く見ないドライバーが車を急に幅寄せしてくるし、バイクにとっては危険だらけです。
 目がとまったのは雨の日のバイクの乗り方です。どのような状況にも対応できるように体のどこも緊張させてはならず、グリップもごく軽く持つ。どうしても体が緊張する人は一度体を強く緊張させてから力を抜いてみる。など、まるで武術の体の備えについて書かれているようでした。
 路面の状況や、突風など突然変化する状況に全身で対応しなければならないバイクの乗り方と、自由に変化して、どこでも攻撃してくる敵に対応しなければならない武術の動きとが、自由でなければならないという点において一致しているのです。
 私も色々な状況でバイクに乗りましたが、結局は体を自由にしておかなければ不測の事態には対応できません。バイクの雑誌を見て共通するものだなと今更ながらに思いました。

 貫汪館ホームページに貫汪館居合道講習会のご案内を載せました。 今回の講習会では 「太刀打」、「詰合」を稽古します。講習会のテーマは「居合の動きを正す」です。
素抜き抜刀術において起こりがちな誤った動きを正す事を主眼に稽古します。貫汪館ホームページの無雙神傳英信流抜刀兵法の稽古のページをお読みください。講習会の場所は旧平良小学校体育館です。 

 無双神伝英信流抜刀兵法 久留米道場の7月の稽古は
全ての水曜日 荘島体育館剣道場 19時~20時45分
です。興味のある方は 無雙神傳英信流抜刀兵法 久留米道場の《稽古日時・場所》に記してある連絡先からご連絡ください。
 無双神伝英信流抜刀兵法 久留米道場のホームページ(←クリックしてください)です。
  1. 2009/07/21(火) 21:22:58|
  2. 未分類

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ