無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

履形の「礼式」について

 渋川一流柔術の形のグループの始めに『礼式』があります。
 礼式には他の形におけるような極めはなく相手を押し返すのみの動きをなします。これは渋川一流柔術の理念が相手と争う事がないということを現すものであり、大切な理念の稽古となっています。
 始めに稽古する形のグループは履形ですが、この履形の礼式は相手の背をこちらに向かせ右手のひらでポンと相手の右肩を軽くたたき、その後両手で相手の腰を押し放ちます。
 このポンと軽く叩いた後、両手で腰を押し放しす間の「間」が大切なのですが、時としておろそかにしたり、焦って腰を押し放したりされる方が居られますので、注意が必要です。
 相手の形をポンと軽く叩くのは「もうするなよ。」と言うことであり、そのあとの間で相手の体の声を聴かなければなりません。ポンと叩いたのにもかかわらず、相手はまだ反撃しようとするのか、あるいは素直に従おうとするのか、それがわかる為の間ですので、ただ焦って早く押し放したり、、気を抜いてしまったりしては全く稽古にはならないのです。
 単純な動きですが大きな意味があります。工夫してください。


 久留米での無雙神傳英信流抜刀兵法の稽古会は5月23日(土)18:30~20:45、24日(日)9:30~16:30に行います。興味のある方は無雙神傳英信流抜刀兵法 久留米道場のホームページの稽古日時・場所のページに記してある連絡先にご連絡ください。

 無双神伝英信流抜刀兵法の次回の講習会は5月31日(日)、英信流表の稽古を致します。多くの方のご参加をお待ちいたしております。 貫汪館ホームページの無双神伝英信流抜刀兵法の稽古のページを御覧頂き、どなたでも御参加ください。
 
 福岡県久留米市での無双神伝英信流抜刀兵法の稽古は5月は6日(水)、20日(水)が荘島体育館剣道場での稽古、13日(水)、27日(水)が城南中学校武道場となります。興味のある方は 無雙神傳英信流抜刀兵法 久留米道場の《稽古日時・場所》に記してある連絡先からご連絡ください。時間は午後七時くらいからになります。
  無双神伝英信流抜刀兵法 久留米道場のホームページ(←クリックしてください)です。
  1. 2009/05/15(金) 21:28:31|
  2. 柔術 業

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ