FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

長袴

 大牟田の大石先生がおじい様からお聞きになった話です。大石先生のおじい様は初代大石進の孫にあたられます。
 「試合の際に長袴をはいて足を隠していた武士が実際に居た。」
私も何かの本で読んだことがありますが、中学生の頃で、剣道といえば現代剣道しか知らず、そんなことをしたら足を引っ掛けて転んでしまうだろうと思っていました。剣道といえば飛び込んで打つものですから。
 しかし、大石先生のおじい様のお若い頃はまだ飛び込まない足捌きで試合がなされていたのかもしれません。江戸時代の記録では多くの剱術流派が撞木足で、前後の足巾も長く取る(現代剣道より)流派もありますから。間合を隠すためにこのようなことも実際に行われ有効だったのかもしれません。


 無双神伝英信流抜刀兵法の次回の講習会は5月31日(日)英信流の予定です。多くの方のご参加、お待ちいたしております。

 無双神伝英信流抜刀兵法 久留米道場のホームページ(←クリックしてください)です。

 福岡県久留米市での無双神伝英信流抜刀兵法の稽古は毎週水曜が荘島体育館剣道場での稽古となります。興味のある方は 無雙神傳英信流抜刀兵法 久留米道場の《稽古日時・場所》に記してある連絡先からご連絡ください。時間は午後七時くらいからになります。
  1. 2009/04/24(金) 21:41:38|
  2. 剣術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ