無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

廣島護国神社奉納演武会

 本日、廣島護国神社において貫汪館奉納演武会を実施致しました。
 全般的に良い演武をしていただいたと思いますが、今日の演武を見て今後の稽古の目標としていただきたいことを述べます。
 まず、無双神伝英信流抜刀兵法の稽古をしておられる方ですが、緊張していたと言うこともあると思いますが肩が体から遊離してしまい斬撃力が弱かった方が見受けられました。これを解消するための意識のトレーニングですが、両手を左右に広げ、両手の指の先から両腰骨のあたりまで、神経の通った幕が蝙蝠の翼のように張っているとイメージしてください。そして、この幕は両手がどのような位置にあろうとも存在しています。まず、このようなイメージトレーニングをされてみてください。
 次に渋川一流柔術の子供の演武ですが、生きた演武になりにくく、お遊戯的になってしまいます。子供を指導していただく方は受けをとる時、相手が子供だと思い、どうしても子供のやり易いように手加減してしまいがちです。心を鬼にして仕掛けてください。
 次に、今回は指導者の方には主に武器術を演武して頂きましたが、これまでも言っているように得物を自由自在にすばやく扱おうとするのではなく自分の体の一部となるように心掛けてください。
 柔術の経験年数の浅い方はどうしても方を手順どおりに行おうとして、生きた形が使えなくなてしまっています。稽古量を増やすことは勿論ですが、呼吸を心掛け、無理無駄遅滞無く技をかけるよう心掛けてください。
 以上本日の奉納演武を見て思うところを記しました。個々の稽古目標については道場での稽古の時にお話いたします。
 
  1. 2007/04/22(日) 22:56:03|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ