無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

孤高の刀工 上田祐定

 本日、岡山県に刀匠上田上田祐定先生を訪ねました。
 先生は、日本刀は「折れず、曲がらず、よく斬れる。」を第一義とされ、その後に美しさはついてくるものという信念を持たれ作刀しておられます。
 古刀とそれ以降の刀の地金の違いは一目してよくわかるところですが、上田刀匠は「現代刀で古刀に迫ることの出来ない理由は日本刀の素材である地鉄にあり」と、日本刀の生命である地金を追求されるために自家製たたらにより鉄を作るところから刀作りを行われています。
 現在、刀工の資格をもつ方は日本に約300名おられ、そのうち、刀工として生計を立てておられるのは約100名、さらに実質的に作刀だけでとなると、約50名と話してくださり、300名中、自家製鉄されておられるのは日本に7名であるとうかがいいました。
 上田刀匠のブログのアドレスは
 http://bizenosahune.blog67.fc2.com/
です。刀を作るための日々のご努力が良くわかります。御一読ください。
 また、上田刀匠の備前長船日本刀傳習所のホームページのアドレスは
http://www.h7.dion.ne.jp/~e30kenta/framepage2.html
です。こちらもご確認ください。
 日本刀の製作過程がわかるDVDも出しておられます。
http://bookweb.kinokuniya.co.jp/guest/cgi-bin/wshosea.cgi?W-NIPS=A-00437307
日本刀の製作過程が素人にも理解できるように作られていますので、余裕があればぜひご購入ください。

 
  1. 2007/04/04(水) 00:06:45|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ