FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

瀧、山

 昨日は身内の者を連れ、広島県の廿日市市の冠高原から少し奥に入ったところにある山口県の寂地峡に行ってきました。簡単なハイキングコースで小さな瀧をたくさん見ることができ、また、街からは遠いところにあるので、この季節は特に静寂な雰囲気の中にいることができます。昨日は霰が降るような寒さでしたので、訪れる人もなく、山の気を感じる事もでき、よい心の修行になりました。

   taki1.jpg          taki2.jpg

           taki3.jpg      taki4.jpg       taki5.jpg

 このような瀧を見ると、瀧に打たれて修行ということを連想する方もおられると思いますが、教えを受けた方のお話では、先達のない方法も知らぬ勝手な瀧行は魔に入られる機を作ってしまうので、絶対にすべきではないとのことです。瀧に打たれて修行し、みえるようになったと言われる方の中にも、魔に入られた上での言動をされる方も多いという事ですので、要注意です。
 静寂な山の中を歩くほうが熊にさえ気をつければ、よほど良い稽古になるかもしれません。
 瀧を見ながら山を登り、さらに竜が岳の観音岩に至りました。頂上ではなく簡単にいけるところにあるのですが、岩からの見晴らしもよくまた、絶壁の上にありますので、瀧とは異なった気を感じます。観音岩の名の通り、岩の上には観音様が祭ってあります。観音岩からの眺めです。
     
            kannon1.jpg             kannonn2.jpg

 人が廻りにいるときは避けたほうが良いかもしれませんが、このような場にいるだけでも瀧と同じように心には良い影響をもたらします。こころみてください。

 今年一年、貫汪館で稽古される方にはお世話になりました。会報も私の手から離れ渋川一流柔術の師範代のもと皆さんに執筆していただいておりますが、自分自身を見つめるためにも書く事は良い修行上の効果をもたらしていると思います。
 また、無双神伝英信流抜刀兵法の講習会にも貫汪館で稽古される方だけでなく、他流派や遠方からご参加いただきました。流派の活動が維持できるのは私達の流派以外の方々のおかげでもあります。この「道標」をかりて御礼申しあげます。
 無双神伝英信流抜刀兵法久留米道場は今年発足しましたが、師範代代理に運営の中心となっていただき活動を続けていただきました。有難うございました。久留米道場の皆さんのますますの向上を期待しています。
 年末にご挨拶を頂きながら、時を失して御礼申しあげていない失礼もあろうかと思います。御礼申しあげます。
 皆様にとって平成21年がより良い年でありますように。
  

 渋川一流柔術の七尾道場の稽古始は1月5日(月)、廿日市市スポーツセンター武道場での稽古始は1月10日(土)です。
 無双神伝英信流抜刀兵法の七尾道場の稽古始は1月7日(水)、廿日市市スポーツセンター武道場での稽古始は1月8日(木)です。

 
 1月24日(土)18:30~20:45、25日(日)9:30~16:45の間、久留米市荘島体育館剱道場で無双神伝英信流抜刀兵法稽古会を行います。興味のある方は貫汪館ホームページの稽古のページの連絡先へご連絡ください。
 福岡県久留米市での無双神伝英信流抜刀兵法の稽古は毎週水曜日の夜、荘島体育館剣道場での稽古です。午後7時位からの稽古ですので興味のある方は直接、荘島体育館剣道場をお訪ねくださり、お声をおかけください。 
 

 無双神伝英信流抜刀兵法 久留米道場のホームページ(←クリックしてください)を開設しました。徐々に更新していきますので御覧下さい。
  1. 2008/12/31(水) 19:12:05|
  2. 未分類

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ