FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

納刀

 無双神伝英信流居合兵法の納刀で守らなければならない事は小尻が上下左右に動かず、ただ前後するだけであるということです。
 簡単なようで難しい事です。ただ、この動きは抜付けのレベルと結びついていますので、抜付けが思うに任せない人は納刀もまたいびつな動きをされているはずです。
 小尻が上下左右に動かさないためにはいくつかの条件を守らなければなりません。

 鞘に掛かる指は握りこまず巻き込まず浅くかかる事
 手の内には絶対に力を入れないこと
 鞘手の手首は内に曲がらない事 (この条件を守れない方が多くレベルの低い動きとなっています)
 鞘を後方に引くときの肘は張り、後方に折れないこ (この条件も守れない方が多いです)
 臍下が働く事によって左右が働く事。

 他にもいくつかありますが、要は小尻が上下左右に動かないことが大切です。
工夫しなければできない事です。

 無双神伝英信流抜刀兵法 久留米道場のホームページの[久留米の武道史]の槍術の項の「大嶋流」に解説を加えました。お読みください。
 

   福岡県久留米市での無双神伝英信流抜刀兵法の稽古は毎週水曜日の夜、荘島体育館剣道場での稽古です。午後7時位からの稽古ですので興味のある方は直接、荘島体育館剣道場をお訪ねくださり、お声をおかけください。  

 無双神伝英信流抜刀兵法 久留米道場のホームページ(←クリックしてください)を開設しました。これから徐々に更新していきますので御覧下さい。
  1. 2008/11/22(土) 21:43:32|
  2. 居合 業

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ