FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

抜付けのヒント

 抜付けの柄手の動きに苦しんでおられる方が多いのですが、柄手は自分で前に出す(伸ばす)ものではないとお話しています。
 手を使わないという制約を自分に課して稽古すると、始めのうちは抜く事ができなくなってしまいます。抜けないからこそ上達します。初心の段階で安易に手を使って抜く癖をつけてしまうと形は居合に似て居合ではないものが形作られていきます。
 無双神伝英信流抜刀兵法の動きは自ら柄手を動かさなくても、柄手は自然に働くような動きになっています。自然に働かないのは所謂我が強く「自分で何とかしよう」という思いから柄手を使ってしまう。または、そうしまいと思って柄手にブレーキをかけてしまっているからです。
 柄手の自然な働きがどのように起こるのかを簡潔に説明すれば以下のようになります。
 無双神伝英信流で立礼をするときのように体のどこにも凝り固まりを作らず、体を床に預けて立ってください。そのまま礼をした時、上半身に無理無駄が無く、腕を固めていなければ手先はどの位置に来るでしょうか。柄手の働きのヒントはそこにあります。
 工夫してください。

 無双神伝英信流抜刀兵法 久留米道場の19日〔水)の稽古記録が記されています。お読みください。


   福岡県久留米市での無双神伝英信流抜刀兵法の稽古は毎週水曜日の夜、荘島体育館剣道場での稽古です。午後7時位からの稽古ですので興味のある方は直接、荘島体育館剣道場をお訪ねくださり、お声をおかけください。  

 無双神伝英信流抜刀兵法 久留米道場のホームページ(←クリックしてください)を開設しました。これから徐々に更新していきますので御覧下さい。
  1. 2008/11/20(木) 21:00:23|
  2. 居合 業

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ