FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

高鍋藩大石神影流師範 石井寿吉について 2

Ⅱ.高鍋藩の武術

1.高鍋藩の武術流派
 『日本教育史資料 参』によると高鍋藩の藩校明倫堂の「学科学規試験法及び諸則」の項に槍術、剣術、柔術、長刀に関して以下のように記してある4)。

槍術 種田流アリ毎月六次師範頭取道場兵賦局搆内ニアリニ出て騎士以上の子弟に授ク世業二家アリ
剣術 旧藩剣術流派尤多シ雲弘流大石神影流津田一伝流示現流武備志流角門戸ヲ張リ師範頭取毎月六次或          ハ三次分日導場ニ出テ士族ノ師弟ニ教授ス元治二年二月九月其多門反テ振ハサルヲ致スヲ以テ津田一伝流大石神影流ヲ以テ当藩流トシ其他ヲ廃ス卒或ハ望ニ従テ授ク卒ハ別ニ大示現流ナル者ヲ学フ師家別ニアリ
柔術 宝山流世業三家アリ毎月三次道場ニ於テ教授ス卒ハ楊心流笹下流捧天音流三津道具長柄小鎌鏁鎌ノ類各其師家ニ就テ学フ
長刀 旧藩月山流長刀ナル者アリ属邑福島ノ隠士山崎徳入ナル者飯笹流大身ノ槍ヲ学ヒ自得スル所ニ乄尤槍ヲ拒クニ利アリ騎士以下必ず之ヲ学テ藩主床机廻ヲ護衛スルニ備フ世業三家アリ毎月三次道場ニ出テ教授ス

 剣術ははじめ示現流のほか小坂又右衛門が修めてきた雲弘流や日髙藤馬之丞の心影流が行われたが,大石神影流と津田一伝流がこれに加わり,のちに大石神影流と津田一伝流に統一された5)。
 槍術は後述するように大石神影流と同時期に柳河藩の大島流が取り入れられている。

写真は上:楊心流伝書(高鍋町歴史総合資料館蔵)と下:月山流長刀伝書(飫肥歴史資料館所蔵山之城家文書)
IMG_2004a.jpg



  1. 2020/09/14(月) 21:25:00|
  2. 武道史

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
ご質問のある方は貫汪館ホームページに記載してあるメールアドレスからご連絡ください。記事へのコメントではアドレスが記されてないため返信ができません。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ