FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

ゆるむこと

 数か月前のことですが、月間武道3月号の「四股探求の旅」にこのように書いてありました。「体を緩めることにより、重力ベクトルと抗力ベクトルを的確に感じ取り、その微妙なずれや関係性をつかんで体の最適な位置取りを微調整し、力の出し方や方向性を効率よく発揮することができます。一方、体にガチガチに力が入った状態では、そういう細かい情報を感じることができないので構えが雑になり、不必要な力ばかりを使うことになってしまいます。」
 私たちが稽古していることも同じです。ただし、短絡的に理解して、腑抜けになってしまえば何の意味もありません。起こりがちなのが腑抜けになっていることと無理無駄がないことを混同することです。
IMG_7599a.jpg


  1. 2020/06/09(火) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
ご質問のある方は貫汪館ホームページに記載してあるメールアドレスからご連絡ください。記事へのコメントではアドレスが記されてないため返信ができません。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ