FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

林六太守正 1

 土佐藩にいわゆる長谷川流の居合をもたらしたのは林六太ですが林六太夫に関しては『南路志』巻四十五 人物(下)六十一.林守正19)に次のように記してあります。

「名守正、字六太夫、性質英才ニシテ諸道ノ達人也。無雙流ノ居合ハ荒井二代目ノ勢哲ニ學テ、其到底ヲ究メテ竟ニ傳授ヲ得タリ。又故實を伊勢兵庫ニ傳授シ、和術・劔法ニ達シ、傍ラ書ヲ善クシ、佐々木文山ニ學フ。又包丁ノ妙手也。享保十七年七月十七日、七十歳ニシテ卒ス」

 この文面では「無雙流ノ居合ハ荒井二代目ノ勢哲ニ學テとあることから長谷川英信 - 荒井 - 荒井勢哲 - 林六大夫と伝授されたように感じられます。ただし、現存の伝書には荒井は一人ですので、明日記す記事のように長谷川英信を初代、荒井勢哲を2代と書くべきところを書き間違ったとも考えられます。
 押さえておかなければならないところは、伊勢流礼法を許されていたこと、和術も収めていたこと、書もよくしたこと、包丁人であったことでしょうか。

79020898_2173404882962951_2767208181401649152_na.jpg
IMG_7753a.jpg
 

  1. 2020/01/30(木) 21:25:00|
  2. 武道史

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
ご質問のある方は貫汪館ホームページに記載してあるメールアドレスからご連絡ください。記事へのコメントではアドレスが記されてないため返信ができません。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ