FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

神陰流伝書より 16

闇夜仕合之事

 夫闇に仕合ときは我は身を沈めて敵の形を見透かし、兵器の色をはかるべし、若し難所あらば吾前に当て仕合べきなり


 無雙神傳英信流抜刀兵法の「夜太刀」、澁川一流柔術の居合の「闇ノ刀」でお教えしていることと同じです。
自衛隊でも教えられたことですし、大陸で戦った経験のある兄弟子も同じことをおっしゃっていました。将校として実戦を経験した方の話は重く、頭から離れません。
 また、これとは少し離れますが、闇夜では少しの明かりが命取りになります。訓練で闇夜のたばこの光を見せられたのですが、200mくらい離れたところからはっきりと見えました。

71951527_2117269205236534_6044378488650072064_na.jpg


  1. 2020/01/16(木) 21:25:00|
  2. 武道史

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
ご質問のある方は貫汪館ホームページに記載してあるメールアドレスからご連絡ください。記事へのコメントではアドレスが記されてないため返信ができません。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ