FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

土佐の柔術家

 柳河藩の柔術家 田中茂兵衛が悪漢を取り押さえるのに煙草の火を借りるのに事寄せて近付き・・・というお話をしましたが、以前にも述べたかと思いますが、土佐にも同じような話があります。
 林六太夫は居合のほかに朝比奈丹左衛門から小栗流和(やわら)術の免許も授かっていたようで、林六太夫の小栗流の門人に免許を授かった楠瀬六右衛門があります。楠瀬には山中に鉄砲を持って篭った盗賊に、鳥刺の姿となって鳥の話をしながら近づき、煙草の火を借りる事に事寄せて盗賊から火縄を借りる刹那これを取り押さえたという逸話がります。
 記録で残っている限りは林六太夫は免許まではいっていないようですが、弟子を取りその弟子に免許を与えたということは、現在免許の記録を見出せないだけかもしれません。 

 柔術をするからといって決して正面から武器を持った敵と渡り合っているわけではないのです。重ね重ね述べますが、武術には生き長らえることができる術がなければ、その価値はありません。道場の稽古以外での工夫が大切です。
 

  6月から無双神伝英信流抜刀兵法 久留米道場が本格的に活動を始めました。毎週水曜日の夜間の稽古です。8月は6,20、27日の各水曜日、荘島体育館剣道場での稽古です。午後7時位からの稽古ですので興味のある方は直接、荘島体育館剣道場をお訪ねください。
 また、8月23日(土)、8月24日(日)は久留米市での終日の稽古会を行います。興味のある方は貫汪館ホームページ(←クリックしてください)の無双神伝英信流の稽古のページ に記してある連絡先へご連絡ください
 

 9月21日(日)に貫汪館居合道講習会を実施いたします。今回の講習会のテーマは「詰合・・・居合と剣術のはざま」です。貫汪館ホームページ(←クリックしてください)の無双神伝英信流の稽古のページを御覧下さい。公開して行う講習会ですので、流派、団体を問わずどなたでもご参加ください。
  1. 2008/08/18(月) 21:17:25|
  2. 武道史

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ