FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

鍋島元茂 3

 元和四年(1618)十月、数え年で十七歳のとき、元茂は柳生但馬守宗矩から免状を授かっている。
「今年十月、柳生又右衛門ゟ御兵法免状被差出 
依兵法御執心、新陰流上泉武蔵守相傳之通、其上親候は愚意心持被相傳極意之儀、付残申上候由、以起請文、手利釼迄免し候、御指南尤候、云々
元和四年午十月吉 柳生又右衛門尉宗矩
    鍋嶋三平殿
此後、神妙釼棒心西江水御相伝之免許等、段々被差出候」p.68

 入門から約二年の修業で手利釼までの伝授を許されています。「御指南尤候」とは指導の許しということでしょうか。江戸時代初期は免許皆伝までの期間が短い傾向にありますから、このように短期間で「御指南尤候」となったのもことさらに元茂に資質があったということではないと思います。私の道場にもかつて2年たらずの稽古で人の10年分以上の上達をした方がいます。

DSC_4272a.jpg
  1. 2018/09/11(火) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ