FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

鍋島元茂 2

元和2年(1616)  公御年十五歳
 「今年六月廿三日、三平様新陰流平法御入門、柳生又右衛門殿江御誓紙被成候、御打太刀ハ村上傳右衛門後宗傳と云・遠岳甚九郎後源右衛門と云 同時入門也」p.37

 村上傳右衛門は葉隠の口述者山本常朝の伯父ですが、佐嘉藩祖・鍋島直茂によって元茂の家臣として付属させられました。鍋島元茂が柳生但馬に入門するための布石となっていたといわれますが、『元茂公御年譜』には「同時入門也」と記されています。
 この当時、藩の存続をかけて色々な策略が用いられたと思いますので、何が真実であったかを判断するのは難しいと思います。
 
DSC_4106a.jpg
  1. 2018/09/10(月) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ