FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

心と感情

 心と感情をごちゃまぜにしてしまうと稽古はなかなか進みません。
 自分の「心地よい」「楽しい」とか「不快だ」という感情を自分の心だと思い、自分の心地よさのみを求める方も世の中にはいます。そのような方に、「この方向性でなければ道を外れる」と指導しても、「こちらの道に戻りなさい」と指導しても、自分にとって間違った方法が心地よいのですから修正することはありません。感情の奥にある自分の心に向かい合う事がないので、自分の我儘な心を妨げられると自分が不快に感じているのだという事に気付くことはないのです。また、正しく導こうとする者がいても、自分の心地よい、楽しいという感情を妨げられるのですから、正しく導こうとする者はその人にとって、心地よい楽しい感情を妨げる嫌な人にしかなりません。正しく導こうとしても「人の気持ちがわかっていない」(実は自分の感情とは異なる方向に指導されているというだけですが・・・)という拒否反応を示すだけです。
 古武道の世界は感情ではなくその奥にある自分の心に向かい合わなければなりませんので、自分の至らないところがわかれば情けなくなり、自分が嫌になります。だからこそ向上していくことができます。快・不快という感情を優先している人はそのようなことには向かい合いたくはないのです。
 稽古する資質があるかどうかなのですが、自分の感情のままに「楽しさ」「心地よさ」のみを大切にする方には古武道は遠い存在なのだと思います。

DSC_5023a.jpg
  1. 2018/09/01(土) 21:25:00|
  2. 未分類

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ