FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

大石神影流剣術の特徴 2

 大石神影流剣術の手数には刀を抜かずに終える手数(形)や相手の刀を受け止めるだけの手数(形)、などが多くあります。勝敗、勝ち負けをつけ、相手に勝る事のみを良しとはしていません。今の世の中の風潮とは異なる所があります。 一般の人から見れば闘争の術であるにもかかわらず、大石神影流は他から斬りかかられても、自他ともに傷つかないことを良しとしています。心と心がつながり調和した動きになれば、互いの心は無であり相手を斬ろうという心はどこかにいっています。 

 現在の世の中は、全て競争と言っても過言ではありません。経済は競争で負ければ倒産します。
 学問の世界も堅実に研究されていてしっかりとした業績があるにもかかわらず、世間に注目されない方もおられます。一方で口先では人のためにと講演を行い、本をたくさん書いているような人気のある大学の准教授や教授も裏を見れば、自分の研究から来たものではなく、他者の知識をいかにも自分のものとして人受けするように話しているだけで、人のためにではなく自分の地位を作ろうとしているだけの場合もあります。大学経営の視点からは人気がある後者がもてはやされます。よしあしにかかわらずすべて世間は特定の価値観において競って勝る方を素晴らしいと思い、中身がないものであっても、勝った方に引き付けられるようです。その裏にある心をみることは忘れ去られています。
 何に価値を置くか、価値観を稽古を通じて再考させられます。
DSC_4390a.jpg

 
  1. 2018/08/22(水) 21:25:04|
  2. 未分類

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ