FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

振りかぶった時

 刀・木刀を振りかぶった時、小指を伸ばすことで臍下丹田と切先までのつながりが途切れることが初心者の内には起こりがちです。
 居合であれば抜き付けて運剣し、振りかぶって左手を柄に添えた時点で、柄をつかもうとして小指側が伸びている。剣術で初めから左手が柄とつながっていても、斬り下ろそうとするときに無理な動きをして手の内が甘くなってしまう。という状態になります。
 このような状態から刀・木刀を振り下ろす時に左手の小指を握りしめて力が入ることによって自己満足してしまうのですが、腕先、または肩から先の振り方であって肚は働いていません。振りかぶって斬り下ろそうとするときの手の内を自分でよく確認してください。

DSC_4947a.jpg
  1. 2018/08/15(水) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ