無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

基本の基本

 澁川一流柔術の基本は履形で、履形にある形が他の形のグループに応用されていきます。しかし、履形の手順を覚えれば、基本が身についているのかというと、そうではありません。履形を本当の意味で身につけたというには履形の各形に共通している基本を身につけなければならないのです。
 立ち姿勢では重心は臍下丹田に落ちている。肩腕の筋力を極力使わないので体の重さが相手に作用する。相手を押さえるときにも筋力を使わず、必ず自分の重さが相手に作用する。等々
 このような動きをすると、抑えたり、きめたり、投げたりという力を自分自身で感じることは薄くなっていきますが、このような状態になれることを基本を身につけるといいます。

DSC_3240a.jpg
  1. 2018/05/16(水) 21:25:00|
  2. 柔術 業

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ