FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

この師走は存じよらぬ賑やかな仕舞

 『よしの冊子』に次のようにあります。

 北伴五郎は山の手で名高い槍の師匠であったが、心底がよくないため弟子が離れ、そのあと、森作左衛門の稽古場で取立(師範代)もしたが、それもよくなく、八丁堀の武士たちも離れ衰微していた。しかし、このごろは武藝が流行するので」弟子たちが世話をして槍の稽古が始まった。昔の稽古場は崩れてしまったので空地に菰囲いをして稽古を始めた。雨が降れば稽古はできない。
 この師走は北伴五郎も賑やかなことになるであろうとのこと。

 道場のはやりすたれはどの時代にもあることなのでしょう。
 このころから江戸においては屋根付きの稽古場が一般的になっていたのかと思います。西日本では気候が良いせいか幕末になっても野外で槍の稽古が行われているところが多いように思います。

DSC_0332ajpg_20180217114926965.jpg
  1. 2018/04/18(水) 21:25:00|
  2. 武道史

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ