無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

歴史

 古武道を稽古する者は自分の流派が成立した時代背景を知ることが大切です。
 自分が稽古する柔術の時代背景を知れば、形の構成がなぜそのようになっているのか、戦国時代に成立した流派とはどのように違うのか、自分の流派が重点的に稽古させたいのは何かがわかり、稽古の目的も自分自身で明確にすることができます。
 自分が稽古している居合の歴史を知ることによって居合における「抜付け」とは何か、他流派との違いは何かという事が明確になっていきます。
 剣術の歴史的な成立過程を学ぶことで、自流派の特徴と当時の時代背景における先進性も明白になり、防具着用稽古の意味、現代剣道との防具着用での動きの違いも明白になります。
 その他さまざまなことを学ぶことができますので必要最低限のことは学ばなければなりません。

DSC_0171a.jpg
  1. 2018/04/01(日) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ