無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

万が一のことを考えて行動する

 政府がミサイルに対処する方法をインターネトに挙げると、それに対する批判がすぐに上がり・・・。という状況ですが武道を稽古は、往時であれば万が一の場合を考えて稽古するわけですから古武道を学ぶ我々も万が一のことを考えておくべきであろうと思います。
 例えば爆発が起こればビルのガラスは割れて落下してくる恐れがありますし、銃弾が飛んでくるような状態であれば、植込みの陰にいて姿は見えなくても、弾は飛んでくるのでできれば厚いコンクリートの陰が良いし・・・。
 様々な状況をあらかじめ考えておけば万が一のことが起こった場合に少しでも被害を少なくすることができます。津波が来たらどこに避難するべきか、大きな地震が起きたら今自分が住んでいる家やアパートは大丈夫か・・・。このようなことも武道の内です。

DSC_5131a.jpg
  1. 2017/06/18(日) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ