無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

控える

 昔の話ですが、師匠のそばにいて師匠が他流派の師範や他流派の方と話しているとき、そばにいるものはどうすべきか。
 控えておくです。黙っておくことに価値がありました。
 他流派の師範や他流派の方が自分ではなく自分の師と話しているのですから、その話に加わってはなりません。立場が違うからです。たとえ話題が自分の流派のことや同門の事に及んでも、他流派の師範や他流派の方から直接話しかけられていなければ、控えておきます。自分たちのことに話題が及んでも自分の師が他流派の師範や他流派の方と話しているのですから、そこに加わってしまえば、自分が自分の師、他流派の師範や他流派の方と対等ということを示していることになります。

DSC_4026a.jpg
  1. 2017/05/24(水) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ