無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

伝承

 伝承とは「受けついで伝えて行くこと」ですが、「受けつぐ」には正しく受けついでいることが重要です。
 古武道で免許皆伝を受けていなければ受けついでいるとはいえず、ただ習ったにすぎません。ただ、習った状態で伝えれば伝えていくことにはならず、自分の考え思いに基づく自分勝手な技術を伝えているだけであり、それは「受けついで伝えて行」っているのではなく、自分の作ったものを伝えているのです。これを伝承と言えば嘘になります。
 他流派のことは知りませんが、澁川一流柔術では中極意で教えることができ、大石神影流剣術でも大石雪江先生の例に見るように、中伝で他藩で指導しています。無雙神傳英信流抜刀兵法においても、中伝で師範代として指導している例もあります。
 しかし、それはあくまで自分の師匠の思い・考え・技を指導するのであり、先生はこのようにするが自分はこうするとか、先生はこう言われるが自分はこう思うといって指導するのではありません。まだ「破」の段階には至っていません。
 伝承の意味をはき違えず、道を外れないよう、稽古してください。

DSC_2053a.jpg
  1. 2017/01/09(月) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ