無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

重く受け止める

 稽古で同じことを何度も指摘されているのは、自分の興味関心の方が指摘された事よりも優先順位が高いからです。厳しい言い様ですが自分のやりたいことを優先するのであれば、ビデオを見て稽古すれば十分です。
 それでは上達するために今の自分に欠けているところが見えてこないので、指導を受けています。かつて居合の師が「今日は誰誰が来るから教えてやってくれ、道場には上がらないから。」と言われていた方がいました。なぜかと思っていると、先生が指導されたことを軽く受け止め、少ししてみたらそれで身についたものと思い、努力もされないのです。これでは先生も教える気がなくなるのは当然です。
 自分が教えられたことを、どのように受け止め、どのように身につけようとしているのかを振り返ってください。

DSC_2048a.jpg

  1. 2017/01/07(土) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ