無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

小牧克助

 天保6年4月22日の『教授館總宰餘業記録』の記述です。この日は特定の人物だけを呼出し業前を見分しています。山川久蔵門下では小牧克助の一人だけです。演じた形は抜刀五本と奥居合六本だけです。また「殊ニ傳授も相済趣」という文面からは小牧克助がある段階の許しを受けていることが分かります。小牧克助の名は土佐の居合の歴史の表に現れることはありませんが、表に現れなくてもこのように表彰を受けるレベルの人たちは多くいたのだと考えられます。

 同日八ツ時ゟ左之者共業前見分可致之旨兼而
 申付之処、即罷出ニ付孰も於稽古場ニ申付之。
 一見畢而好をも申付之処、如左有之

   鎗術         山田源三郎弟子
   表五本           庄三郎惣領
   仕合位三本   深尾弘人与力 北村藤右衛門
   仕合弐本

     右相手          山田喜万太

              原吉藏弟子
  同             治左衛門惣領
  表五本     深尾弘人与力 坂部清左衛門

     打鎗           原吉藏


   同         清水善平弟子
   表七本           
   古傳表三本  右同人騎馬 竹内新之介
   鎗合三本

     右相手        清水小助

   釼術         手嶋早太弟子
   木刀拾本        北村藤右衛門
   刃引  

     打太刀        近藤馬次

   居合         山川久藏弟子
   抜刀五本   五藤主計騎馬  小牧克助
   

     従是好
                北村藤右衛門
   入身突方入替を以三本允  
                山田喜万太

                坂部清左衛門
   右同三本允  
                原吉藏

                竹内新之介
   右同三本允  
                清水小助

   釼            北村藤右衛門
   相寸  
                近藤馬次

   奥居合六本        小牧克助

右孰も済而再手許ニ呼寄之。褒詞申聞事如左

          北村藤右衛門
     其方儀数年鎗術釼術出精
     致、殊ニ傳授も相済趣、今日ハ業前
     申付之処、達者ニ相見江満足ニ存る。猶又
     以来迚も心懸よ

          坂部清左衛門
          竹内新之助
     其方とも数年鎗術出精致、殊ニ
     傳授も相済趣、今日者業前申付處、
     達者ニ相見へ満足ニ存る。猶又以来
     とても心掛よ

         小牧克助
     其方儀数年居合致出精、殊ニ傳
授も相済趣、今日ハ業前申付之處処、
達者ニ相見江満足ニ存る。猶又以来
     とても心掛よ


DSC_0945a.jpg

  1. 2016/10/23(日) 23:25:00|
  2. 武道史

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ