無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

口ノ業

 天保2年4月10日の『教授館總宰餘業記録』の記述です。林八郎次の弟子として谷村亀之丞の名前があります。この林八郎次は前述したように林弥太夫(弥内)の弟であり、谷村亀之丞ははじめ林八郎次の弟子であり、師の没後に林弥太夫に師事したことをにおわせる部分です。
 林八郎次の弟子である松木次郎左衛門は最後に「口ノ業」を演じていますが、口というのが物事の初めという意味だと解釈すれば「口ノ業」は大森流ということになるでしょうか。

同十日八ツ時ゟ山川久藏幷林八郎次弟子共
 を呼長谷川流居合令抜之、其次第如左

   山川久藏弟子
   三宮弥助   柴田團七
   島村衛守   下村修
   
   林八郎次弟子
   松木次郎左衛門  青木忠藏
   生駒彦八     谷村亀之丞

右所済而好申付之事如左

  鞘木刀五本   三宮弥助
          島村衛守

  奥居合五本充  柴田團七
          下村修

  詰合五本充   谷村亀之丞
          生駒彦八


DSC_0908a.jpg
  1. 2016/10/19(水) 21:25:00|
  2. 武道史

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ