無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

奇数

 文政12年4月7日の『教授館總宰餘業記録』の記述に次のようにあります。

同七日八ツ時ゟ屋鋪稽古場ニおいて長谷川流
 居合抜形申付之。一見遂屹之後、好ミ申付之。
 令抜之手如左

   山川久藏弟子
 居合三本 麻田栄次郎   同し 五藤忠次郎
 同し   増井茂之進   同し 三宮弥助
 同し   坪内清助    同し 下村修

   林八郎次取立
 抜刀三本 祖父江十太   同し 間左平次
 同し   高屋永之助   同し 棚橋左平太
 同し   小原太兵衛   同し 林八郎次

 如右一見畢而好申付之。令抜事如左。

奥居合三本  五藤忠次郎  同し 下村修
常ノ居合三本 麻田栄次郎  同し 三宮弥助
組合五ツ   増井茂之進  詰合五本 坪内清助
   右山川久藏弟子也
 
常ノ居合三本 祖父江十太 奥居合三本 小原太兵衛
同し     林八郎次  鞘木刀五本 間佐平次
                   高屋永之助
詰合五本 棚橋左平太
   右林八郎次取立也


 演じた形の数は3本や5本など奇数です。細川義昌の父島村右馬丞が墓前などで演じた数も奇数です。奇数が好まれたようですが、時には偶数が演武されたこともあります。

DSC_0819a.jpg
  1. 2016/10/14(金) 21:25:00|
  2. 武道史

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ