無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

想定を大事に

 昨日述べたことと関連しますが「素抜き抜刀術」においては仮想の敵をイメージし動くために自分に都合の良い想定にしてしまい、「一太刀、一太刀を大切」に遣わなくなりがちですので心しなければなりません。
 たとえば無雙神傳英信流抜刀兵法の「初発刀」は敵が自分に斬りかかってくるので横に抜付け、その抜付けが功を奏したので、敵は後方に倒れるのを前に追掛けて斬撃する形です。ここをはじめから抜付け前に出て斬撃という一連の動作として稽古してしまうと、ただ流しているだけの稽古にしかなりません。大事なのは抜付けた時に、その抜付けが功を奏しているのかいないのかを瞬時に確認することで、これがなければこののちに稽古する「陰陽進退」の斬撃の動きや「向拂」の斬撃の動きが抜付けが功を奏さないので大きく前に出たり、大きく切り返すという動きもただ一連の動きとして行うだけになり、形を通じて上達することはできません。
 自分の動きを確認してください。

DSC_0014a_20160925112511370.jpg
  1. 2016/10/09(日) 21:25:00|
  2. 居合 業

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ