無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

良し悪し

 初心者の方が動きの良し悪しを見ることは困難です。マスコミの影響や思い込みによってたいていは駄目なものを「良し」と感じて、そのように動きたいと思いがちです。
 無雙神傳英信流抜刀兵法の師である梅本三男貫正先生は「昔は物事が見える人間が半分、見えない人間が半分であったが、今は見えない人が100、見える人が1くらいしかいない。」と話されたことがあります。
 これまで20年以上指導してきましたが貫汪館に稽古に来ている人であってもそのような人がいました。そういう方はどのように指導しても吸収されることはありません。何がよいのかが見えていないので手順さえ覚えてしまえばあとは自分の思い通りに動かれるのです。大切なのは手順の奥にある本質なのだということが見えないのです。
 まず自分の中で流派の思想による「良し悪し」を見る目を育てなければなりません。

DSC_0223a.jpg
  1. 2016/07/18(月) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ