無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

歴史を学ぶ(大石神影流剣術)

 大石神影流剣術はもともと愛洲影流(別称として新陰流等も用いられています)に発しますが、形は大石進によって改変されたり新たに作られたものが多くあります。
 大石進自ら伝書に「幼ナキ時愛洲新陰流ノ唐○(金へんに面)袋品柄ノ試合ヲ學タリトモ十八歳ノ時ニ至リヨク〃考ルニ刀ノ先尖ハ突筈ノモノナリ胴ハ切ヘキノ処ナルニ突ス胴切ナクテハ突筈ノ刀ニテ突ス切ベキノ胴ヲ切ス大切ノ間合ワカリカ子ルナリコノ故ニ鉄○(金へんに面)腹巻合セ手内ヲ拵エ諸手片手突胴切ノ業ヲ初タリ其後東都ニ登リ右ノ業ヲ試ミルニ相合人々皆キフクシテ今ハ大日本國中ニ廣マリタリ夫ヨリ突胴切ノ手數ヲコシラエ大石神影流ト改ルナリ然ル上ハ諸手片手胴切ノ業ヲ學モノハイヨイヨ〃吾コソ元祖タルヲ知ベシ」当時の試合には突き技はなく、胴切も行われていませんでした。そこで、それらの技を工夫しさらに大石神影流として新たな手数(形)を作り、稽古させることにしました。
 現在では行われているものの、当時試合において突き技や胴切が行われていなかったことを知らなければ大石神影流の特徴も見えてきませんし、「附け」の構えの重要性も理解できません。

DSC_0196a.jpg
  1. 2016/07/05(火) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ