無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

歴史を学ぶ(無雙神傳英信流抜刀兵法)

 無雙神傳英信流抜刀兵法では流祖を林崎甚助としています。しかし林崎甚助が創めた居合と私たちが稽古している居合とは、用いる刀や想定において大きな違いがあります。
 特に大森流は完全に刀対刀の間合で構成された形からなり、英信流は刀対刀、あるいは素手で取り押さえにくる近間に対して刀で応じる形から構成されています。二人で組んで行う太刀打、詰合も刀対刀ですが、大小詰・大小立詰は刀対素手で構成されています。
 歴史を知らない方は土佐の居合を林崎直系の居合と勘違いし、論じていることがありますが、林崎甚助の居合がどのようなものであったのかという歴史を知らないために起こった間違いです。林崎甚助の居合を大きく改変したものが土佐藩で稽古された居合です。
 歴史とともに必要とされることは異なってきます。時代背景を学ぶことが自分が稽古していることをよりよく理解することにつながります。

DSC_0232a.jpg
  1. 2016/07/03(日) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ