無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

礼法 6

 帯刀の際にお腹をへこませて帯刀をする方が初心者には多く居られますが、これは行ってはならない動きです。時間はかかってもよいので帯刀するときに腹をへこませずに帯刀してください。
 腹をへこませる癖がつくと形の稽古に入っても何かある度に腹をへこませ動きの中心は臍下丹田から上方に移ってしまいます。常に腹に不必要な緊張を持たないように努めることが臍下丹田中心の動きを身につける元になります。もし、帯がきつすぎて帯刀できないのであれば帯は身にまとうつもりできつくなく、緩みなく締めてください。
 工夫してください。

DSC_0846a.jpg
  1. 2016/05/04(水) 21:25:00|
  2. 居合 業

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ