無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

血振い

 大森流の血振いは斬撃より右に大きく刀を開き肩の後ろへ刀を釣下げますが、この釣下げる動きは体を正すうえで大切な動きですので以下の点に留意してください。

 体の正中線が基準になっていること(臍下丹田を中心に左右のバランスが取れていなければなりません)
 切先は引力にひかれ下方に下がろうとするのを感じること(感じるためには肩・腕・手首等の無駄な力はなくさねばなりません)
 右肘は正中線に沿い、開かないこと(右手親指は体と平行になります)
 血振いの最後に柄を握りしめて止めようとしないこと(自然に止まります)

DSC_2761a.jpg

  1. 2016/03/20(日) 21:25:00|
  2. 居合 業

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ