無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

形稽古の欠点

 形稽古で陥りやすい大きな二つの欠点は、対敵動作であることを忘れ、技をかけるところだけを考えて、その前後の工夫がなくなりがちであることと、手順が決まっていることを行うために、手順として動いているにもかかわらず、自分の技が有効であると錯覚してしまうところにあります。
 自分の動きが対敵動作であるかどうかは、なかなか検証しにくいところで、防具を付けて竹刀を持っても、また防具を付けずに袋撓をもちいたにしても、安全性が配慮されているために精神的な働きはなかなか評価できません。ただ、よほど進んだ方を除いて、形・手数を稽古するときに演じている者に全く体・心から出る圧力がなければ、対敵動作にはなっていないと考えてよいでしょう。
 また、その技が真に有効であるかは相手の技があまりに自然で技をかけられたという実感を伴わないうちにかけられていたというところでも判断できると思います。
 形が多少つかえるようになった時点で道を間違えてしまう事が多いのが形稽古ですので、稽古する方は余程自分自身を疑いながら稽古しなければなりません。

DSC_0180a.jpg


  1. 2016/02/23(火) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ