無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

真似る

 学ぶは真似るとも同じ語源であるとされます。学ぶことと真似ることは近い関係になります。形・手数を学びはじめは真似ることから始めます。初めは手順や外形を真似、手順や外形を真似ることができたら(手順を覚えたら)、本質を学ばなければなりません。この場合の学ぶは英語の study に近く自ら探求していきます。
 ふつうは真似る段階は誰でもできますが、余計な先入観がありそれが強ければ形(外形)も見ることができず、真似ることが難しくなります。つまり見てはいるのですが、こう動いた方がよい、こうあるべきだという思い込みが強ければ強いほど、歪んで見えてしまうのです。こういう状態になるのは以前何らかの武道を経験している方や年齢を重ねている方に多いのですが、素直な方はほかの武道を経験していても、年齢を重ねていても見たままに真似ることができる方がおられます。

IMGP2820a.jpg

  1. 2015/12/16(水) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ