無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

言葉ではなく

 自分の目で見、それを体現しようとする稽古は、言葉で教えられ、言葉で覚える稽古よりもはるかに効率が高いものです。「百聞は一見にしかず」は真実です。
 無雙神傳英信流抜刀兵法の師 梅本三男貫正先生は普段の稽古ではあまり見せてくださることはありませんでした。高校生、大学生の頃に他に人がおらずマンツーマンで御指導を受けるときは、鏡を前に一緒に動いてくださったり、向かい合って一緒に動いたりしていただきました。また週に一度大きな体育館を借りての稽古でも見せてくださいました。
 そのように見せていただく稽古の時にどれだけ見て取れたかが、自分がどれだけ上達するかに直結していたように思います。大きな体育館で見せていただくときには見ていても見て取れるものが少なく、マンツーマンでご指導いただいた時に見て取れるものが多かったのは私の心の油断であったと思います。
 柔術の稽古の時に私がお見せするときに顧問の先生が「よく見ておきんさいよ。見せてくれることはあまりないんだから。」というのは真実です。

IMGP2779a.jpg


  1. 2015/12/10(木) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ