無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

自己分析

 自己分析ができれば上達への道が開けてきます。
 抜き付けで切先が水平にならず山形になるのは親指以外の四指で握ろうとするからですが、四指だけを正そうとしても難しく肩やひじが鎮まっているのか、親指の向きはどうなっているのかと総合的に自分を見つめなければなりません。
 柔術では特に初心者は結果のみを求めようとする方が多く、かえって技が有効ではなくなるのですが、たとえば「巻返」では肘が決まる前には受に対して入る角度、その時の受の肘状態左膝をついた時の受との位置関係などを分析していかなければ技が有効になることはありません。
 遠回りのように思えることが本当は近道です。 

IMGP2736a.jpg
  1. 2015/12/05(土) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ