無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

義を見てせざるは勇無きなり

 『論語』の言葉です。何か起こった時に実際に動くのは難しいことかもしれません。そばに自分が守らねばならない者がいる場合には、そちらが優先されることも正しい判断だと思います。
 戦いの場面だけに当てはまる言葉ではなく、日常生活すべてに当てはまります。行動学である武道を学んでいる者が、自分のことのみを考えて動かないということは学んだことは生きていないということになります。
 ただし、「匹夫の勇」は武道を学んでいる意味はありません。行動のための方法論を学んでいるのですからそれを役立てねばなりません。
 とはいっても私の居合は師匠から「森本君の居合は『突撃』だから」と言われたことがありました。自分ではそのつもりはなかったのですが・・・。その後、先生が私に与えられたその課題を日夜考究し、動いてみては考究し、その繰り返しを続けました。

IMGP2732a.jpg
  1. 2015/12/04(金) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ