無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

レクリエーション

 瓜生等勝先生の『来嶋又兵衛文書』中の天保15年3月1日の来嶋又兵衛の日記に下記のようにあります。
 この日、来嶋又兵衛は宮部で稽古を始めて4日目です。
 「夕方、兎狩に参り、塾中よりも不残参り、兎壱羽取り、山にて酒持参呑候事。人数拾八人也。外先生父子、武一と相添二十一人也。」

 兎狩りが残酷かどうかはおいておいて、道場中の全員が参加して山で酒盛りをしています。
 今風にいえばリクリエーションと懇親会を兼ねたものであったのでしょう。
 楽しそうです。


  1. 2015/10/20(火) 21:25:00|
  2. 武道史

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ