無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

介錯

 『旧事諮問録』は明治24年頃から、旧幕臣に幕府について質問した記録です。その中に介錯について記してあります。
問 首を落とす時は皮を残す、という事を聞きましたが、全くありましたか。
答 否、そういう事はいたしません。

 皮を残すという事はよく言われますが、幕府では行われなかったことのようです。
 藩や流派によった事なのかもしれません。私は実際の記録(日記等の確実なもの)で皮を残したという記述をみたことはありません。
 無雙神傳英信流抜刀兵法の足踏みの口伝等々についてはすでにお教えしてありますので忘れぬようにしてください。

DSC_1278.jpg
  1. 2015/10/01(木) 21:25:00|
  2. 武道史

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ