無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

聞く1

 人によって言葉の持つ意味は異なります。同じ日本人だから通じるというものではありません。上達の条件が素直であること、というのは素直に聞けるという意味です。
 同じことを指導しても、ある人は上達が早く、ある人は遅々として進まないのは聞けているか、いないかに関わっています。
 聞けない方は我執が強すぎ、自分の思い込みが強く、指導されたことを自分の経験や考え方からしか理解しようとしないため、新たなことは入っていきません。したがって上達は遅遅としたものにしかなりません。所謂指導に従っていない状態ですから当然です。
 聞くことができる人は自分が知らないことを聞こうとするので、真意はどこにあるかを探り、自分の経験や思いから離れ新たなことを次々に吸収します。
 聞くことができる人だけが上達していきます。

DSC_1574.jpg

  1. 2015/09/18(金) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ