無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

慈愛

 澁川一流柔術の師 畝重実嗣昭先生は私を弟子とされたときに話されたことです。
 「師弟と言えば親子も同然。子が危ないときには親は命を懸けて子を助ける。」弟子にしていただいた後は、その言葉通りに私を実の子のようにかわいがってくださいました。また、私の子にはご自身の孫のように接してくださいました。私と先生の年齢は40歳以上離れていましたので、私も先生を実の父以上に思っていました。免許皆伝上極意をいただいて、自分で教えるようになってからも機会を作っては先生をお訪ねし、お話しをお聞きしました。おそばに居らせていただけるだけで先生の慈愛の光が私を照らしていました。

P7260720-1.jpg


  1. 2015/08/27(木) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ