無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

多面的に物を見る

 物事を一方からのみ見ていると本当の姿は見えてきません。
 たとえば宗教では日本は幸いに多神教なので研究しようとすれば様々な角度から世界の宗教を見ることができ、なぜ宗教による争いが起こるのかも見えてきます。
 幕末に広島藩の農村地帯でなぜ柔術が盛んであったのか、歴史的背景を知らなければただ娯楽としてとか、スポーツとしてとか、という点にしか思いが至らないでしょう。明治維新近くになって剣術が農村でも行われるようになったのはなぜか。農兵になれば刀を1本させる。さらに地位を得れば二本差しにもなれるという背景なしには語ることができません。
 日本の古武道は古い流派であれば剣術・柔術・居合など一つの流派の中で多くの種目の武術を稽古します。しかし、幕末近くに成立した流派は剣術、柔術などの特定の種目に特化する傾向があります。貫汪館で澁川一流のみを稽古して他を稽古しなければ一面しか見えてはきません。無雙神傳英信流抜刀兵法またしかりです。苦手だからと見ないようにしていると自分が行っていることさえも見えてこないものです。

P7260694-1.jpg

  1. 2015/08/20(木) 21:25:00|
  2. 居合・剣術・柔術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ