無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

芸藩弓道小史 6

竹林流

正式には竹林派というらしいが、流祖は石堂竹林坊如成である。如成は真言宗の僧で近江国におり、吉田一鷗の射伝の奥義を得、後に紀州高野山に住し、芳野に移ったが、尾張清洲城下に来住し徳川忠吉の弓術師範となり尾張で没したといわれる。5)
竹林流には寛文6年(1666)に尾張光義侯の許諾を得て、名古屋藩士長屋六左衛門(竹林流)に入学した茨木弥太郎がいる。茨木弥太郎は師の長屋六左衛門より寛文10年(1670)に弓術の印可を得、翌年帰藩した。

DSC_07021.jpg
  1. 2015/06/06(土) 21:25:00|
  2. 武道史

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ