無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

樋口真吉の天保11年(1840)第2回廻国修行日記『西遊記稿本下 再遊之巻』より 3


10月12日
 「先生   東吾
  若先   五市
  岩熊   馬允
  直次郎  乕松
  関升太郎 和作
  猪三郎  酉之助
  喬二郎  和一郎
  五郎   真吉

シナヘ竹ヲ造、革二枚求ル、一枚六百文、持参ノ撓コヽニ欠しタリ」

 この記録から竹刀を自作していることが分かります。竹、柄革・先革・中結なども自作していたのでしょう。大石進の家の庭には竹林がありました。


伊勢の内宮です。人が多かったので上部だけ写真に収めました。
P50200681.jpg



  1. 2015/05/10(日) 21:25:00|
  2. 武道史

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ