FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

 自分の動きを正そうとして努力したことがかえって癖となってしまうことがあります。
 たとえば大石神影流の足の開きで見てみると足は撞木足で90度近く開きます。しかし、現代剣道を稽古してきて体は相手に正対して、左右の爪先が真っ直ぐ向いてしまう方が、無理に足だけを開いた場合、稽古によって上半身が開くようになるとさらに足が開いてしまい、左右の足が90度以上開いてしまうということがあります。はじめに無理に足を開いたことが後々になって癖となってしまう例です。
 手の内が甘く柄を左右から握ってしまう方が無理やり手を絞って持つと、体が整い内側が働くようになっても手首が硬直する癖が残ります。
 何事も無理に正そうとすると稽古が進んでもおかしな癖となって残ってしまいますので、時間をかけて正していくことが必要です。

裏庭に咲いていました。
DSC05768.jpg

  1. 2014/05/13(火) 21:25:09|
  2. 剣術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ