FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

攻める


 大石神影流剣術の手数では多くの形が攻めることを重視しています。一般に言われている日本剣道形の構えのように八相や脇構えは相手の動きを観るためだという考えはありません。脇中段であっても車であっても、たとえ手数の手順がどうあれ相手を斬るためのの構えであるという事を忘れてはいけません。
 陽之表の「二生」では相手が斬りかかりこちらは後方に下がって下段に下ろしますが、このとき、切先が死んでしまう方がおられます。この動きは下段から相手を攻めるためですので思い違いをしてしまうと手数が求めている動きを養う事ができなくなってしまいます。

 横浜市金沢区の金沢八景にいる次男に三浦半島の南端の城ケ島を案内してもらいました。城ケ島の灯台です。歴史がある灯台でした。
toudai1DSC04882.jpg
toudai2DSC04881.jpg
  1. 2014/02/10(月) 21:25:51|
  2. 剣術 総論

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ