FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

手の内

 9月8日(日)に横浜で行う貫汪館横浜支部講習会のお知らせを貫汪館H.Pのお知らせのページに載せています。
 大石神影流剣術の講習と、無雙神傳英信流抜刀兵法の講習を行います。どなたでも参加いただけますので貫汪館横浜支部のホームページからお申し込みください。筋力を用いる稽古は行いませんので女性の方やシニアの方も歓迎いたします。

Special classes of both Oishi Shinkage-ryu kenjutsu & Muso Shinden Eishin-ryu Iai Heihou at Yokohama Branch will be held on 9th september.
see the page below.
http://kanoukan.web.fc2.com/english/

 刀の柄と手の内は刀を自分の体の一部とするための大切な接点であり、絶対に握りこむことはありません。握りこめば刀は自由に働けなくなってしまうのです。自分の体の関節がさび付いてガチガチであることを想像してください。
しかし、大石神影流や無雙神傳英信流抜刀兵法の初心者の方はどうしても柄を握ろうとされます。いくら指導しても、本人は物を自由に扱いたいがために握りこもうとされるのですが、小さな子供の箸を使うのが下手な状態や、鉛筆を使うのが下手な状態を思い起こしてください。自分自身がそのような状態になっているのです。
刀を手にするときに、自分自身の親指以外の指が柄を握ろうとしていないかどうか、自分自身に気を許さずに観察してください。自分自身を知ることなしに上達はしません。

  1. 2013/08/10(土) 21:25:36|
  2. 剣術 業

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ