FC2ブログ

無双神伝英信流 大石神影流 渋川一流 ・・・ 道標(みちしるべ)

無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術を貫汪館で稽古する人のために

新作の紹介

 また、新作バッグの紹介です。稽古の休みの間に新作を全てご紹介します。

bag1

 このバッグも古布のはぎれを購入して作りましたが、柄が派手なようでそうでもなく、どの部分を切り取ってよいか迷いました。裏も花の種類は異なっていますが、大体同じような図柄になっています。生地が少し柔らかく、縫った糸が出ないように少しきつめに縫い合わせました。ただ、あまりきつめに縫い合わせてしまうと曲線にしわがよりすぎてしまうので、程度の加減に少し気を使いました。

bag2


 このバッグも古布のはぎれですが布がしっかりしていて縫い合わせるのにはあまり気を使いませんでした。ただ、生地の巾が細かったため、いままでの自作の型紙が使えず、新たに少し変更したものを作りました。丸みが消えてしまったので少し硬い感じがします。色々試行錯誤した結果、上のバッグの形が一番使い勝手が良いようなのですが、がま口の金具は直線のものも、その他の大きさのものも手持ちがありますので、気が向いたら作ってみます。
 写真ではバッグの表側の写真のみ写していますが内側の生地の色を選ぶのにも気を使っています。表の柄や色と合うように選ぶのもけっこう難しいものです。自分自身の気分によって、同じ色でも、その色に受ける感じが違いますので、何日も考えることがあります。

 こじつけになりますが、色々な生地を縫い合わせて思うことは生地によってその性格は色々で、全てを同じような感覚で縫い合わせることは出来ません。人も同じで、道場で子供達に教えてくださっている皆さんは良くご理解されておられると思いますが、古武道の指導はそれぞれの人に応じた指導をしなければ、伸びるものではありません。集団教授法が取れないのです。地道な手間のかかる指導ですが、指導者の皆さんには今後とも宜しくお願いいたします。

 廿日市天満宮奉納演武の様子を貫汪館ホームページの無雙神傳英信流抜刀兵法と渋川一流柔術のそれぞれの行事のページに載せました。御覧下さい。
  1. 2007/12/28(金) 17:12:47|
  2. 未分類

FC2カウンター


無料カウンター

プロフィール

貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)

Author:貫汪館館長(無雙神傳英信流 大石神影流 澁川一流)
無雙神傳英信流抜刀兵法、大石神影流剣術、澁川一流柔術 貫汪館の道標へようこそ!
連絡先は貫汪館ホームページで御確認ください。

カテゴリー

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

最近の記事

月別アーカイブ